巡回型・ポスティング型

http://www.nice-posting.com/handbill/throwaway.html「不用品回収」と聞くと、時折町を回っているトラックなどを思い浮かべる方もいるでしょう。
昔に比べるとその数も減ってきていますが、その声を耳にすることもあります。
自治体サービスを利用して不用品回収をしてもらう事も可能ではありますが、こうした巡回のものですと「無料」などという声がスピーカーから聞こえることも多いのでお得なのではないかと思いますよね。
また、巡回ばかりではなく先のような事が書かれているチラシがポストに入っていることもあるでしょう。
では、このような業者は安心できるのでしょうか。
一概には言えませんが、査定もせずに無料であると断定的なことを言う業者はオススメとはいえません。
無料の範囲内を超えたなどという理由で料金がかかってしまい、結果として高額なものになってしまったというケースもあるのです。
ですから、直ぐに呼び止めて直ぐに利用をするなどという事はやめるようにしてください。
査定を行い同意書を取り交わすなどと言う工程が必要です。
またチラシにおいて見るべきポイントが2つあります。
1つは認可番号。
不用品回収を行うにあたっては、各都道府県からの認可が必要となります。
この番号の記載が無い場合は念の為注意を払うようにしてください。
もう1つは電話番号。
携帯電話番号しか書かれていないなどという場合も注意が必要。
業者の「実態がある」というところが安心できる業者ですので携帯電話番号だけのところは利用しないほうが賢明でしょう。
住所表記が無いという場合も同様です。
全ての巡回している業者・ポスティングを行っている業者が悪質というわけではありません。
しかしながら、トラブルの実例を見てみると先のようなところから発展して行くケースが多いのも事実。
利用をするにしても、じっくりと検討するようにしてください。
自らがトラブルに遭わないためにも・不法投棄を防止するにも・個人情報を守るにも大切なことなのです。
気持ちよいやり取りを行うためにも意識しておきましょう。